カニ撲滅キャンペーン
〜 Fuckin' Crab 〜

 

釣り人として致命的な欠陥が俺にはある。
それはカニが大嫌いなのである
大きさは人の爪くらいの小さいのなら頑張れは触れるが
3〜5cmくらいのヤツラはお手上げ

いつからかは知らないが見るのもダメになってしまった
足元にカニなどがいた日には絶叫もんである
事実、足元にカニがいて悲鳴を上げたこと一度や二度ではない。
(その悲鳴で回りが驚くが・・・)
死体でもダメ。

何故カニが嫌いかを検証すると

(検証1)  動きが速すぎる
 地球上の生命体から見ても昆虫以外であれほど早く動ける生物がいるのだろうか?
 爬虫類などの早い動きは手足の動きを見ても納得できるが、カニだけは納得がいかない。
 火星から来たのは、タコじゃなくカニだと推測できる
(検証2)  何でも食いやがる
 水死した人とかも平気で食っていそうなカニ
 雑食すぎるのも問題だ
(検証3)  人間に通じるものがある
 甲羅の模様が目とか口とかに見える
 あと、何か食っている時に使うハサミが人間チック
 そんな醜い形で人間のマネすんな!

 

 でも、俺的にも何故ここまで嫌いなのかは知らない
ヘビだろうが、トカゲだろうが、ゴキブリだろうが平気で手掴みできるのにカニだけは
見れもしない・・・・

ただし、嫌いなカニにも種類によっては平気だったりする

タラバ&マツバ君  彼らは全然平気。触ろうが食おうが何の問題も無い
 多分(検証1)によるところの早い動きをしないからかもしれない。
 断っておくが、俺は足が長いカニを食うのは大好きである。
沢ガニ  嫌いランキングで上位に進出している沢ガニ
 最近では水が汚いのか見掛けなくなった。良い傾向である
堤防とかにいる
カニ
 赤っぽいカニで、どこにでもいるカニ。
 ソフトルアーに襲い掛かる姿は卒倒もの
 しかし、俺は撲滅キャンペーンのもと釣り竿の先でパシっと海のほうに
 落としてやる。シーバスの良いエサになればいいのだが・・・・
 俺は小さなカニがから揚げになった姿でも触れない。
ヘビガニ  本当の名称はあっているのか不明だが
 貞山堀に周辺に大量にいやがる、汚く、ごつい戦闘的タイプなカニ
 しかもザリガニ以上に生命力が強い。
 問題なのは天敵が皆無であることである
 こいつばかりはシーバスも防風林にいる各種生物もお手上げの様子
 逆にヘビの子供とかを捕食もしている
 俺が嫌いでたまらないカニNo.1
 頼むから俺の目の前から姿を消してくれ。


俺の苦悩は永遠に消え去ることはないだろう・・・・・

inserted by FC2 system